Hans J Wegner  ハンスウェグナー

ハンス・ヨルゲンセン・ウェグナー(Hans Jørgensen Wegner)は、デンマークの家具デザイナーで、生涯で500種類以上の椅子をデザインし、20世紀の北欧デザイン界に多大な影響を与えた。その椅子はニューヨーク近代美術館をはじめ多くでコレクションされている。

1914年、ドイツ(当時)、南ユトランド、トゥナーに生まれ、13歳から家具職人の下で修行を始め、1931年、17歳の時に指物師のマイスターの資格を取得。兵役のためコペンハーゲンに行きそのままコペンハーゲンに残り、アルネ・ヤコブセン事務所に勤務、オルフス市庁舎の家具デザインの設計に携わった。その後、独立。コペンハーゲン美術工芸学校で教鞭を執りながら、デンマーク協同連合会家具部門のために家具デザインを行った。

1984年デンマーク女王よりナイトの称号を得た。1995年ウェグナー美術館が生まれ故郷トゥナーに開館。2007年92歳で逝去。

Hans J.Wegner BEARCHAIRベアチェア AP19

¥1,900,000価格
消費税込み
  • ●デンマーク製 Hans J. Wegner  

    ●サイズ W910× D880× H1000  SH400

    ●材質張地 オーク材 ファブリック 

    ●特長

     ウェグナーの代表作で数あるイージーチェアの中でも最も安楽性が良いとされる一脚、人気のベアチェアです。 ルーズにゆったりと掛けるためにデザインされており、包み込まれるような座り心地が特徴のイージーチェアです。 近年PP・モブラー社により復刻生産が始まりましたが、こちらはAPストーレン社製による1950年代のオリジナルになります。 その名の由来は、「熊」が手を広げて立っているような愛嬌のある姿から。“アーム部分がまるで後ろから抱きしめる熊の手のようだ”と表現されました。ウェグナーがデザインしたイージーチェアの中で最も安楽性が高く、包み込まれるような座り心地になっております。 愛くるしいそのフォルムは座り方の自由度が高く、座り心地にも定評があり絶大な人気を誇る名作品です。

    ●状態Condition

    目立った傷や汚れはありません。

    ●購入上の注意

    購入後の交換や返品はできません。ご了承ください。