Poltrona Frau

1912年にイタリアのトリノで創業したポルトローナ・フラウ社。職人の手により創られる上質な家具はイタリア中に知れ渡り、1926年にイタリア王室に御用達の指名を受けました。それ以来、 ステイタスシンボルとしての地位を確立しています。

ポルトローナ・フラウ社の家具は伝統的な職人技を駆使して生み出されます。機械に頼らず、熟練の職人の手によって創ることにこだわり、

伝統技術を守り続ける一方で、現在も様々な新モデルを開発し、常に将来を見据えて進む姿勢に老舗ブランドの風格が感じられます。

歴史の長いメーカーでありながら、新しいものに常に挑戦し続け、どの時代でも、常に最高位のデザイン、技術、品質を目指し、家具の名品を生み出して続けています。

フランク・O・ゲーリーが手掛けたディズニーコンサートホール、イタリアの三ツ星ホテルの内装など、著名な建築家とのコラボレーションでも実績を誇ります。

フェラーリ、マセラティ、航空機ファーストクラスの高級インテリアデザインなども手掛けており、また、高級家具メーカーであるカッシーナやカッペリーニを傘下に収めています。

PoltronaFrau EOS PELLE エオスペレ

¥450,000価格
消費税込み
  • ●イタリア製 Poltrona Frau

    ●サイズ W1730× D860× H830× SH430

    ●材質張地 ソファ全面に白本革 、 各部位に1枚本革を使用 

    ●特長

     EOS PELLEは、PoltronaFrauらしいシンプルで美しいフォルム、身体が完璧に包み込まれるような包容力が魅力的なソファです。独特な柔らかさを持つ最高級の革「Pelle・Frau」の名前を冠に、惜しむこと無く、ソファ全面でFrau独自基準、良質の1枚本革が各部位に使われています。ソファが身体をしっかりとサポートし、この上なく快適な掛け心地が味わえる設計です。

    完璧な対称性と構造の細やかさが特徴です。フレームは上質な革を活かした本革張りで、細かい部分までしっかりと縫い合わせてあります。その丁寧な縫製からも高級感が感じられる逸品です。座面クッションの下に山を作り、アーム部にもフォルムを持たせることで、丸い座面部のクッションが美しくフォルムが描かれています。アーム部から座面にかけての曲線も併せることで美しい座面フォルムが出るようにデザインされています。また、アーム部分と背面部の繋ぎ合わせも、美しいフォルムが使われております。細部を見れば見るほど取り込まれる、素晴らしいデザインのソファです。

    ●状態Condition

    アーム部、背面部に僅かなヨレはありますが、革の張りや座面背面は新品に近いキレイな状態が保たれていて、使用感は感じられません。

    ●購入上の注意

    購入後の交換や返品はできません。ご了承ください。