Poltrona Frau

1912年にイタリアのトリノで創業したポルトローナ・フラウ社。職人の手によりつくられる上質な家具はイタリア中に知れ渡り、1926年にイタリア王室に御用達の指名を受けました。それ以来、 ステイタスシンボルとしての地位を確立しています。

ポルトローナ・フラウ社の家具は伝統的な職人技を駆使して生み出されます。機械に頼らず、熟練の職人の手によってつくることにこだわり、

伝統技術を守り続ける一方で、現在もさまざまな新モデルを開発するなど、常に将来を見据えて進む姿勢に老舗ブランドの風格が感じられます。

歴史の長いメーカーでありながら、新しいものに常に挑戦し続け、どの時代でも、常に最高位のデザイン、技術、品質を目指し、家具の名品を生み出して続けております。

フランク・O・ゲーリーが手掛けたディズニーコンサートホール、イタリアの三ツ星ホテルの内装など、著名な建築家とPoltrona Frauのコラボレーションでも実績を誇ります。

フェラーリ、マセラティ、航空機ファーストクラスの高級インテリアデザインなども手掛けており、高級家具メーカーであるカッシーナやカッペリーニを傘下に収めている、グループ企業体としても知られております。

PoltronaFrau Tabarinタリバン 革ハバナ ダークブラウン

¥400,000価格
消費税込み
  • ●イタリア製 Poltrona Frau

    ●デザイン Historical Collection

    ●サイズ W950×D950×H920    SH440

    ●材質張地 牛本革(セミアニリン染め) ダークブラウン 

    ●特長

     TabarinはPoltrona Frau社のシンボリックラインである【Historical Collection】の一つであり、 普遍的デザインとして100年間生産を続けているオリジナルシリーズです。 大きめの一枚革を贅沢に用い、熟練の高い技術で張り込まれていますが、 特に肘部の形状、仕上げに往年の技が見て取れます。 また、背もたれにハンマーで一つ一つ打ち込まれた革製の鋲(リベット)は、 寸分の乱れもなく正確に背面を飾っています。 これらは当時の製法に出来る限り忠実に作られており、 個体一つ一つにシリアルナンバーが刻印されています。

    ●状態Condition

    使用期間が短く状態が大変良く、 使用期間が短く状態が大変良く、 目だったキズ、汚れはございません。 座面、背もたれには使用による若干のシワは見られますが、 使用において気にならないレベルです。

    ●購入上の注意

    購入後の交換や返品はできません。ご了承ください。