Cassina

1927年、北イタリア・ミラノ近郊のメーダにおいて、チェーザレとウンベルトのカッシーナ兄弟によって「アメデーオ・カッシーナ」(Amedeo Cassina) 社として設立されました。当初は手工業的な生産でしたが、第二次世界大戦後、外部のデザイナーとのコラボレーションを開始し、多様な家具(椅子、アームチェア、テーブル、ソファ、ベッドなど)を生産するようになり、その規模と名声を拡大していきました。

Cassina社は、 1952年にジオ・ポンティとともに豪華客船「アンドレア・ドーリア」のインテリアを手掛けたのを大きな契機に、クルーズ客船、高級ホテル、レストランへの家具の納入によって発展を遂げていきました。

1954年、イタリアのすぐれた工業デザインに贈られるコンパッソ・ドーロ賞 (it:Premio Compasso d‘oro) が創設されると、Cassina社が製造した椅子(カルロ・デ・カルリ設計)が受賞、1960年代半ば以降はもっぱら高級インテリア分野に企業活動の大部分を注力しています。

2005年、カッシーナ社は、同じイタリアの高級家具メーカーであるポルトローナ傘下に入いりました。

Cassina Caresse 2Pソファ

¥180,000価格
消費税込み
  • ●イタリア製 Cassina

    ●デザイナー Cassinaデザインチーム

    ●サイズ W1700×D790×H780  mm

    ●材質張地 

    ・本体=ウレタン・綿、

    ・脚部=アルミ(ダーククローム仕上げ)

    ・カラー:ベース=グリーン、背座=アイボリー

     

    ●新品参考販売価格:400,000円

    ●特長

     カッシーナ社の人気商品の一つ。コンパクトな設計となっているが、肘が非常にコンパクトで薄く、座面の有効幅が広いのが特徴であり、優しく身体を包み込んでくれます。洗練されたカラーコンビネーションと共に脚の形状、色が全体を引締めています。 

    ●状態Condition

    Furnitageにより張替え済

    ●購入上の注意

    購入後の交換や返品はできません。ご了承ください。