top of page

Cassina

1927年、北イタリア・ミラノ近郊のメーダにおいて、チェーザレとウンベルトのカッシーナ兄弟によって「アメデーオ・カッシーナ」(Amedeo Cassina) 社として設立されました。当初は手工業的な生産でしたが、第二次世界大戦後、外部のデザイナーとのコラボレーションを開始し、多様な家具(椅子、アームチェア、テーブル、ソファ、ベッドなど)を生産するようになり、その規模と名声を拡大していきました。

Cassina社は、 1952年にジオ・ポンティとともに豪華客船「アンドレア・ドーリア」のインテリアを手掛けたのを大きな契機に、クルーズ客船、高級ホテル、レストランへの家具の納入によって発展を遂げていきました。

1954年、イタリアのすぐれた工業デザインに贈られるコンパッソ・ドーロ賞 (it:Premio Compasso d‘oro) が創設されると、Cassina社が製造した椅子(カルロ・デ・カルリ設計)が受賞、1960年代半ば以降はもっぱら高級インテリア分野に企業活動の大部分を注力しています。

2005年、カッシーナ社は、同じイタリアの高級家具メーカーであるポルトローナ傘下に入いりました。

Cassina 412-CABアームレスチェア4脚セット

¥240,000価格
消費税込み
  • ●イタリア製 Cassinaカッシーナ

    ●デザイナー Mario Bellini マリオ ベリーニ

    ●サイズ W470×D450×H800   SH430 mm

     

    【商品の特色】

    Cassina社製のアームチェア、412-CABのアームチェアタイプ。

    1977年の発表以来、イタリアンモダンデザインを代表する椅子として、数多のメディアで絶賛されている人気チェア。金属のフレームに、高級感溢れる厚革のジャケットを被せるという画期的な発想で構成。フレームと厚革が作り出すテンションによって、背もたれのフィット感と抜群の座り心地を実現しています。

    カッシーナ独自の厳しい基準をクリアした最高級の鞣し革は、使い込むほどに身体に馴染み、味わいを深めていきます。

    ※在庫が多数ありますので、複数、ロット数をご要望の方は、お気軽にお問い合わせください。

     

    【状態Condition】

    レザー部分はFurnitage職人が丁寧にフィニッシュ施工済です。

    最高級鞣し革特有の味わい深さを醸し出していますが、気にならない程度の小傷、だ痕等は若干ありますが、快適なご使用に支障はありません。

    ※在庫多数あります。画像と同レベル状態の商品をお届けします。

     

    【購入上の注意】

    購入後の交換や返品はできません。ご了承ください。

    新品家具ではありませんので、細かな状態が気になる方は、お申込みをご遠慮ください。

bottom of page