Cassina

1927年、北イタリア・ミラノ近郊のメーダにおいて、チェーザレとウンベルトのカッシーナ兄弟によって「アメデーオ・カッシーナ」(Amedeo Cassina) 社として設立されました。当初は手工業的な生産でしたが、第二次世界大戦後、外部のデザイナーとのコラボレーションを開始し、多様な家具(椅子、アームチェア、テーブル、ソファ、ベッドなど)を生産するようになり、その規模と名声を拡大していきました。

Cassina社は、 1952年にジオ・ポンティとともに豪華客船「アンドレア・ドーリア」のインテリアを手掛けたのを大きな契機に、クルーズ客船、高級ホテル、レストランへの家具の納入によって発展を遂げていきました。

1954年、イタリアのすぐれた工業デザインに贈られるコンパッソ・ドーロ賞 (it:Premio Compasso d‘oro) が創設されると、Cassina社が製造した椅子(カルロ・デ・カルリ設計)が受賞、1960年代半ば以降はもっぱら高級インテリア分野に企業活動の大部分を注力しています。

2005年、カッシーナ社は、同じイタリアの高級家具メーカーであるポルトローナ傘下に入いりました。

Cassina CABチェア Brick Red 4脚【中古】

¥220,000価格
消費税込み
  • ●メーカー:イタリア Cassinaカッシーナ

    ●デザイン:マリオベリーニ

    サイズ: W525×D470×H810 SH430

          表示は測定方法により誤差が生じますので、目安としてください。

    材質張地: 本厚皮革、フレーム 金属

    カラー: ブリックレッド/レンガ色(Brick Red)

    新品参考価格:220,000円/脚

     

    【商品の特長】

    1977年の発表以来、イタリアンモダンデザインを代表する椅子として、数多のメディアで絶賛されている商品です。

    金属のフレームに、高級感溢れる厚革のジャケットを被せるという画期的な発想で構成。フレームと厚革が作り出すテンションによって、背もたれのフィット感と抜群の座り心地を実現しています。

    カッシーナ独自の厳しい基準をクリアーした最高級の鞣し革は、使い込むほどに身体に馴染み、味わいを深めていきます。

    ニューヨーク近代美術館所蔵品。

     

    【状態Condition】

    Furnitageによりレザーメンテナンスを全体に施工済み。

    座面、背面に細かいキズや小さな凹みが見られるものの、全体的によい状態を保っています。

    Furnitage倉庫で現物をご覧いただけます。(要予約)

    【購入上の注意】

    購入後の交換や返品はできません。ご了承ください。